目元

「目は口ほどにものを言う」と言いますが、誰かと話をする時に目を見ているので、目元の印象って大きいですよね。

加齢とともに目尻には小じわができ たれ気味になり、目の下は天然アイシャドーのようにクマができる。

さらには、目の下には半月状のたるみができてしまう。

こんな目元の印象を若返らせるために、スキンケアばかりでなくちょっとした目元のケアをしたい!

血行を良くして、リンパの流れが悪くなり老廃物が溜まっているのをサポートし、保湿・保湿などで若返った印象の目元を手に入れましょう。


目元のツボ押し

目の周りの皮膚はとても薄く敏感なのでゴシゴシ擦らず、ツボ押しの場合は押すだけにします。

目の血行を良くするツボを心地良いと感じる程度に数回押し、目の疲労を取ると同時にリンパの流れを良くします。

目のツボ押し 顔

上のイラストで説明しますね。

・眉頭・・・・左右の眉頭のくぼんだ部分。
・目頭・・・・左右の目頭と鼻柱の間にある骨のくぼんだ部分。
・目の下・・・左右の黒目の真下にあるくぼみから指1本分下にある部分。
・目の外側・・左右の目尻の外側と髪の生え際の間の骨のくぼんだ部分。

さぁ~、ツボ押しをしよう!
と言うよりも、疲れがたまっている夜の肌のスキンケアでツボ押しをすれば、無理なく毎日続けられると思います。


目元の筋トレ

目は起きている間ずっと使っていて案外疲れているんですね。

パソコンを良く使っている人は特にジ~っとパソコンの画面を見ていて目を動かさず、目の周りの筋肉はコチコチに凝っている場合があります。

一番簡単な目の周りの筋トレは、目をギューっと閉じて、パっと開く。

何回すると言うより、気がついた時に5~6回程度するようにして、目の周りの筋肉をほぐしておきましょう。

美肌作りでも大切ですが、血行が悪いとクマができたりシワ・たるみの原因になります。


目元の保温

最近は手軽に使えるホットアイマスクが出回っていますが、目元の血行を良くしてくれて、リフィレッシュにも効果的ですね。

‘ながら美容’が」一番続けやすいので、あえてホットアイマスクを買わなくても、蒸しタオルを使って目の周りの保温をして血行を良くするのも良いです。

私が行っているのはバスタイムで、湯船に浸かりながらフェイスタオルを少し緩めに絞って顔全体に載せています。

時には美容オイルを顔全体に伸ばして行えば、美容オイルの浸透が良くなり美肌に効果的で、さらに目元のケアができる!


目元の保湿

目元の皮膚はとても薄くて、保湿に関わるコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどが加齢によって減少してくると、シワ・たるみが出やすい場所でもあります、

通常のスキンケアの際に、目元だけ少しプラスαで保湿に効果的な保湿クリームや美容オイルを使うと良いです。


目元のケア まとめ

みゆき 目元20190625-1
(リアルなすっぴん55歳の目元)

目元の若返りをするのであれば、血行を良くして保湿をする。

ツボ押し・保温などすべて血行を良くする方法なので、どれか1つでも毎日取り入れると目元の若返りに役立つと思います。

さらに付け加えるのであれば、血行を良くする成分の入ったスキンケアがベスト!

白樺樹液ダマスクローズスイカドクダミなどは血行促進に効果的

また、肌全体の血行を良くするために、マッサージも効果的で、肌との摩擦を抑えながら美容成分も肌に与えられるので、美容オイルを使って行うのも良いです。


ショップ内の植物別ページはこちら↓
白樺樹液を含む商品/ABCオーガニック
ダマスクローズを含む商品/ABCオーガニック
スイカを含む商品/ABCオーガニック
ドクダミを含む商品/ABCオーガニック


美容オイルの商品ページ/ABCオーガニック

関連記事
ブログランキングに参加中です!(^^)!
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
ブロトピ:ブログ更新しました