最新記事

2019-05-20 ココロコスメ
ココロコスメ オーガニックグレープシードオイルが新入荷しました!これから夏を迎えるこの時期に美容オイルは・・・と思われそうですが、夏でもエアコンによる肌の乾燥が気になるので、使いやすい美容オイルを使っていただきたいと思います。また、美容オイルは含有している成分によって効果的な部分が違い、グレープシードオイルは紫外線が強くなりシミ予防を強化したい まさにこれからの時期に使いたい美容オイルです。良い品...

記事を読む

2019-05-17 スプーン スプーン
エイジングケア向けの完全無添加オーガニックスキンケア スプーン スプーン 美肌洗顔せっけん メインのダマスクローズは、乾燥によるシワ・たるみなどが気になるエイジングケア世代には嬉しい高保湿で、スキンケアをトータル的にエイジングケアを考えている方におすすめ。肌の常在菌をいたわりながら洗顔ができ、水を一切使わずにダマスクローズ水がベースの完全無添加オーガニック石鹸です。 乾燥肌・敏感肌・肌荒れ、さらには皮...

記事を読む

2019-05-16 お客様の口コミ
完全無添加オーガニックコスメ セレクトショップ ABCオーガニックは、ネットショップでありながら、お客様に寄り添うショップでありたいと思っています。ショップ内のお問合せ・メール・LINE@などから、どんな商品を購入したら良いかのお問合せをいただきます。いただいたお悩みがこちら↓はじめまして。花粉症皮膚炎で顔がボロボロになってしまって悩んでいるんですがオススメのものはなんですか? 私は極度の乾燥肌・敏感肌で、...

記事を読む

2019-05-14 Ondo(オンド)
こんな石鹸見たことがないと思ったほどカチカチで、水を一切使わない手練り石鹸で洗顔石鹸・ボディ石鹸として使える Ondo 石鹸シリーズシリーズによって異なるのですが、水分として使っているのは白樺樹液かへちま水。石鹸に加えている成分の良さを損なわないようにしながら、出来上がった石鹸を手で丸めて自然乾燥しているので、バスルームに置いたままでも溶けないんですね。ぎゅっと詰まった石鹸と言った感じで、2~3回洗顔泡...

記事を読む

2019-05-12 ナーブルスソープ
洗顔石鹸・ボディ石鹸として、ショップ内で人気の高い パレスチナ産のオーガニックオリーブオイルをベースとした歴史の長い石鹸 ナーブルスソープクレンジングができる石鹸で、ショップ内のその他の石鹸を洗顔石鹸として使い、ナーブルスソープはメイクを落とすクレンジング用として同時にご購入されているお客様もいらっしゃいます。食用・コスメでオリーブオイルは使われていますが、オーガニックか一般的なオリーブオイルかの...

記事を読む

2019-05-10 美容情報
敏感肌・乾燥肌などの原因となりやすいのが、肌バリアと関りが深い洗顔料です。肌に美容成分などを与えるのも大事ですが、肌をクリアな状態にし、肌にとって必要な皮脂を取り過ぎないのがスキンケアの基本中の基本になります。洗顔料の中でも水分量が少なく化学合成成分の防腐剤を使わずに済む(または天然成分による防腐効果)のが石鹸で、ABCオーガニックでは石鹸のご使用をおすすめしています。石鹸と一口で言っても、石鹸素地...

 タグ

記事を読む

2019-05-09 AIRA(アイラ)
石鹸置きにそんなにマネーは掛けられない・・・。私もそう思っていました。ですが、石鹸置きは石鹸を清潔な状態に使うために気にした方が良いんですね。そこで、今日はとうもろこし&大豆由来の石鹸置き AIRA ソープディッシュのご紹介です。プラスティック製の石鹸置きはキケン?!石鹸置きを購入する時に、若干気にしていたのが速乾性で、素材は気にしていなかったんですね。どころが、プラスティック製に含まれる化学物質の事...

 タグ

記事を読む

エイジングケア・保湿・シミ予防に使いたい美容オイル【ココロコスメ オーガニックグレープシードオイル】が夏のケアにオススメ

ココロコスメ オーガニックグレープシードオイル 5

ココロコスメ オーガニックグレープシードオイルが新入荷しました!

これから夏を迎えるこの時期に美容オイルは・・・
と思われそうですが、夏でもエアコンによる肌の乾燥が気になるので、使いやすい美容オイルを使っていただきたいと思います。

また、美容オイルは含有している成分によって効果的な部分が違い、グレープシードオイルは紫外線が強くなりシミ予防を強化したい まさにこれからの時期に使いたい美容オイルです。

良い品質の美容オイルを、使う方が手軽に使えるようにリーズナブルなお値段で提供してくれているココロコスメ

今日はグレープシードオイルの特徴・使い心地・使い方などをご紹介したいと思います。


ココロコスメ グレープシードオイルの特徴


抗酸化作用を持ったポリフェノール・ビタミンEが豊富で、主な脂肪酸は、リノール酸(シミ予防)・オレイン酸(保湿)・パルミチン酸(皮脂分泌抑制)・ステアリン酸(シワ予防)になります。


質の良い美容オイルを選びたい

ココロコスメ グレープシードオイルは、イタリア産のワインの副産物として出てくる種を高温圧搾法により搾取した美容オイルです。

成分の良さを最大限に引き出すためには低温圧搾法の方が良いのですが、ぶどうの種は固いために高温圧搾法を用いています。

「グレープシードオイルは危険」などと言う見出しの記事を目にしますが、危険なのは搾取方法で、ぶどうの種が固いために圧搾ではなく化学合成成分によってオイルを抽出している場合があるからなんですね。

質の良いオイルを使うのであれば、どんな方法で搾取しているかの確認は必須で、安心して使える美容オイルを選んで欲しいと思います。


シミ予防で選ぶならグレープシードオイルが良い

美容オイルが持っている美容成分のほかに、オレイン酸・ワックスエステル・パルミチン酸など、美容オイルに含まれている脂肪酸も違っており、美肌に効果的な部分も違います。

美容オイルを使いたいけど、どの美容オイルを使えば良いか分からないと言う方も多いのではないでしょうか。

美容オイルは皮脂のサポートとなるオイルなので、保湿力アップ・肌バリアアップに差はあれど、美容オイルとして使われているオイルはどれも共通です。

グレープシードオイルの最大の特徴はリノール酸が脂肪酸の約70%で、ほかの美容オイルの含有量とは比べ物にならない!

リノール酸は、メラニン生成を指令するチロシナーゼ酵素の働きを抑制・分解する力を持っていて、紫外線を浴びて肌の中の奥でメラニンを作ろうとするのを阻止してくれます。

肌のシミは紫外線防御・シミを作らせない・肌代謝アップで対策をの記事でお話ししましたが、シミを作らないようにするためにはメラニンを作らせない、肌の代謝を良くして肌の再生(ターンオーバー)を整え作られたメラニンを肌の奥から押し上げ角質とともに肌から追い出す。

この2点が将来的にもシミのない肌を目指すためには必要です。

最近では日焼け止めサプリもありますが、サプリの種類によっては身体全体でメラニンを作りにくくするために、メラニン色素で色ができている髪が白髪になってしまう可能性がある、保湿ケアをしないと肌が乾燥してしまうと言ったデメリットもあります。

※参考記事
日焼け止めサプリで白髪が増える?!

デイリーケアとしてシミを作らせないスキンケアに、グレープシードオイルは優れています。


ポリフェノール・ビタミンEでエイジングケア

原料がぶどうの種なので、ぶどうの実同様 ポリフェノール・ビタミンEが豊富で、日常的に発生していて肌老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用を持っています。

美容オイルは、肌を柔らかくする力があり、肌の再生を整える、毛穴に詰まった汚れを出しやすくするのに効果的で、毛穴の黒ずみ・詰まりやニキビができやすい方の保湿ケアとして利用でき、シミ・シワ・たるみのない若々しい肌を目指すエイジングケアもプラスされ、美肌作りに役立ちます。

🌸詳細・購入はこちら⇒ココロコスメ オーガニックグレープシードオイル / ABCオーガニック


グレープシードオイルの使い方

ベタつかず無臭のサラっとした軽いオイルなので、フェイスケアとしては油分を肌に与えるケアの保湿クリームや、美容成分が豊富なので美容液として使えます。

また、肌がゴワつく、カサカサするなどの肌トラブルの時はオイルパックオイルマッサージとして、デイリーケアにプラスし、滑らか肌をゲットできます。

さらに、クレンジングとして使うのにも適しているので、肌に負担を掛けずに肌をクリアにする方法として活用するのも良いです。

※参考記事(ショップ内コラム)
アルガンオイル・ホホバオイルなどの天然100%オイル(キャリアオイル)を使ったクレンジングのやり方


赤ちゃんから使える美容オイルで、全身の保湿ケア、ヘアケア・ハンドケアなど、身体じゅうのケアに使うこともできます。


グレープシードオイルの使い心地

ココロコスメ オーガニックグレープシードオイル 肌にのせる1

写真では分かりにくですが、わずかに黄色みがかった美容オイルで、とてもサラっとしていて肌なじみが良いです。

アルガンオイル・ホホバオイルなど、それぞれの美容オイルの持っている良さがあるのですが、サラサラで定評のあるマカデミアナッツオイルと同じくらいサラッとした軽い美容オイルです。

※参考記事
肌のキメが細かくなった!皮膚に近くて軽い使い心地のマカデミアナッツオイルで全身の保護・保湿・エイジングケア

ココロコスメ オーガニックグレープシードオイル 塗った肌1

グレープシードオイルを塗ったばかりの時は肌にオイル感が残りますが、数分でオイル感が消えていくくらい肌なじみが良いです。

美容オイルが苦手・・・
たぶん1回の量が使い過ぎなんですね。

一般的なスキンケアを使うのに慣れているとありがちなのですが、1回の使用量は2~3滴で、肌がかなり乾燥している時でも3~4滴で十分です。

※参考記事(ショップ内コラム)
「美容オイルは使えない」と諦めている方必見!美容オイルは使い方次第で美肌を目指せる

肌が乾燥している時などは夜のケアでたっぷりと塗り、翌朝には肌がしっとりとしてくれるのでメイクのノリも良くなります。

グレープシードオイルは、柔軟な肌作り・保湿ケア・シミ予防・エイジングケアに効果的な美容オイルで、美容オイル初心者の方でも使いやすい美容オイルだと思います。


内容量・価格

ココロコスメ オーガニックグレープシードオイル 4

内容量: 60mL
価格: 1,500円(税込)



【使用期限】
未開封2年、開封後1年

【こんな肌の方におすすめ】
・シミを作りたくない
・年齢肌による皮脂不足
・肌バリアを強くしたい
・ニキビができやすくて肌が乾燥している
・シワ・たるみが気になる
・ハリ・ツヤがない
・全身の肌がカサカサしている


余談ですが・・・
オレイン酸はニキビができやすい方の使用は保湿ができてニキビができにくくなったと言う方がいれば、オレイン酸はニキビのエサになるからニキビができやすくなったと言う方もおりグレーゾーンなのですが、グレープシードオイルはオレイン酸が少なく乾燥肌によるニキビができやすい方にもお使いいただけるオイルです。

ニキビができやすいからオイルはNGと言うのは間違えで、肌の乾燥を招いてしまう可能性があります。

肌に合った美容オイルを程良く使うのがベストですね。


🌸詳細・購入はこちら⇒ココロコスメ オーガニックグレープシードオイル / ABCオーガニック

ココロコスメ グレープシードオイル バナー3


完全無添加オーガニックコスメ【スプーン スプーン 美肌洗顔せっけん】の特徴・泡立ち・使い心地

スプーンスプーン 洗顔石けん3

エイジングケア向けの完全無添加オーガニックスキンケア スプーン スプーン 美肌洗顔せっけん

メインのダマスクローズは、乾燥によるシワ・たるみなどが気になるエイジングケア世代には嬉しい高保湿で、スキンケアをトータル的にエイジングケアを考えている方におすすめ。

肌の常在菌をいたわりながら洗顔ができ、水を一切使わずにダマスクローズ水がベースの完全無添加オーガニック石鹸です。

乾燥肌・敏感肌・肌荒れ、さらには皮脂バランスを整えるのに効果的でニキビ肌にも適していて、美肌作りのベースとなる浸透の良い滑らかな肌作りにも良いです。

🌸詳細・購入はこちら⇒スプーン スプーン 国産オーガニックハーブ&ローズ 美肌洗顔せっけん / ABCオーガニック


スプーン・スプーン 美肌洗顔せっけんの特徴

スプーンスプーン 洗顔石けん 4

石鹸素地(ベース)は菜種油・ダイズ油・パーム油のブレンドです。

洗浄成分としての部分ですが、石鹸ベースが違うと肌への働き掛けも違います。

菜種油の特徴

脂肪酸の約56%を不飽和脂肪酸のリノール酸含有しており、リノール酸は食すと血栓予防などに効果的で知られています。

美肌へに働きは、メラニン生成を指令するチロシナーゼ酵素の働き抑制・分解で、驚きのパワーを持っているのでシミを作らせないようにしてくれます。(シミ予防)

大豆油(ソヤオイル)の特徴

脂肪酸の約54%を不飽和脂肪酸のリノール酸、約24%のオレイン酸を含有しており、菜種油同様 シミ予防に効果的です。

また、ビタミンEを含んでいるので抗酸化作用があり肌老化防止に役立ちます。

パーム油の特徴

アブラヤシの果実を絞ったオイルで、皮脂に含まれるパルミチン酸とオレイン酸が約80%を大半を占めていて、皮脂不足で皮脂膜が弱っている肌のサポートをしてくれます。

乾燥肌・敏感肌・肌荒れなどの肌は、肌の中に刺激を与えない・外部からの刺激を入れないようにする角質層の乱れや、皮脂膜が洗顔・クレンジングなどで取り除かれてしまっていて、肌を保護することができない状態なんですね。

石鹸は肌についた汚れや不要な皮脂を落とすのが目的とは言っても、石鹸によっては肌を傷めかねないことなので、肌を保護しながらクリアな肌を目指すのに最適です。

また、石鹸に使用すると型崩れしにくく水に溶けにくいと言う特徴があるのですが、硬めの石鹸にすることができ、泡立てた泡を持続させるのが得意なオイルです。

水を使わないローズとハーブの釜炊き石鹸

【全成分】植物原料は100%オーガニック植物
石ケン素地(菜種・ダイズ・パーム)、ダマスクバラ花水(ダマスクバラ)、グリセリン(ヒマワリ)、ダマスクバラ花エキス(ダマスクバラ)、トウキンセンカエキス(カレンデュラ)、カミツレエキス(カモミール)、サクラ葉エキス(八重桜)カニナバラ果実エキス(カニナバラ)、ゼラニウム油(ゼラニウム)、ダマスクバラ花油(ダマスクバラ)、クチナシ果実エキス(クチナシ)

水は一切加えずにオーガニックダマスクローズ花水やトウキンセンカエキス(カレンデュラ)、カミツレエキス(カモミール)、サクラ葉エキス(八重桜)などを加えた完全無添加石鹸。

石鹸を作る時に熱を加えると配合した成分を壊す可能性があるので、職人さんが手間暇を掛けた釜焚き石鹸です。

ダマスクバラは、保湿力に優れ、乾燥肌・シワ・たるみの原因となりやすい保湿不足解消に効果的で、肌の再生促進にも役立ちくすみがちな肌に透明感を与えてくれます。

また、ダマスクバラの香りは五感から体内に入り、この香りからリラクゼーションやホルモンバランスを整えてくれる作用を持っています。

毎日の疲れを癒し、疲れ・ストレスなどを持った身体は男性ホルモンを多く分泌過多をインナーからサポートして、皮脂分泌を整え、毛穴の開き・ニキビ肌などに効果的。

また、カミツレは肌を健やかな状態に保つために、消炎・保湿・収れん・血行促進・色素沈着抑制・殺菌・鎮痒(かゆみを抑える)作用を持ち、肌荒れ・肌の代謝アップ・ニキビ予防・肌のかゆみ抑制などに効果的。

さらに、カミツレにはメラニン生成の抑制をしてくれるので、シミ予防に役立ちます。

肌荒れ・敏感肌・年齢肌、ニキビ肌、シミ予防に効果的であれば、エイジングケア世代、さらには年齢問わず使いたい石けんですね。

🌸詳細・購入はこちら⇒スプーン スプーン 国産オーガニックハーブ&ローズ 美肌洗顔せっけん / ABCオーガニック


スプーン・スプーン 美肌洗顔石鹸の泡立ち

スプーンスプーン 洗顔石けん 泡

洗顔ネットで軽く泡立てただけで、ツノが立つほどモッチリ泡ができます。

この泡を肌の上を転がしていても、まったくヘタれることなく続くから、洗顔時に肌との摩擦で肌に刺激を与えることはまったくないです。


スプーン・スプーン 美肌洗顔せっけんの使い心地

洗顔後の肌はつっぱらず、肌状態にもよりますが化粧水を早くつけたくならないほどにならないので、肌に必要な皮脂を取り過ぎていないのを肌で感じられます。

すっきりとした洗い上がりで、使い続けていて肌がごわついたりせず、特別な角質ケアをしなくても古くなった角質(垢)がしっかりとクリアになっている。

オリーブオイルがベースの石鹸よりは洗浄力が大きくないと思っていたのですが、使ってみると程良い洗浄力と肌への優しさが感じられる石鹸と言った印象です。

スプーン スプーンはリーズナブルなエイジングケア向けのスキンケアと言うのがメインとなっていますが、肌の守っている常在菌を大切にし、肌にとって不必要な汚れや皮脂だけをクリアにしてくれるので、肌荒れ・敏感肌などの肌が弱っている方でも良いです。

ダマスクバラの上品な香りが、置いておくだけでパウダールームに広がるほど。

特別硬い石鹸ではないけど少量でたっぷりの泡が作れるので、使い方によっては1個で3か月くらい使えます。
※1ヶ月分が約700円


内容量・価格

スプーンスプーン 洗顔石けん 5

内容量: 90g
価格: 2,160円(税込)
クリックポスト(全国一律185円)で発送可能


オーバーでなく、洗顔料を変えると肌が変わります。

石鹸にいろいろな美容成分が配合されているのに加え、肌がクリアになればその他に使うスキンケアアイテムの良さを存分に味わえるからなんですね。

高価な美容液を使うより、まずは今お使いの洗顔料(石鹸がおすすめ)を見直してみると肌トラブル解消の第一歩になるかと思います。

【こんな肌の方におすすめ】
・ゴワつき、カサつきが気になる
・毛穴が気になる
・年齢肌が気になる
・透明感をアップしたい
・しみ、くすみが気になる
・敏感肌で肌トラブルが多い


🌸詳細・購入はこちら⇒スプーン スプーン 国産オーガニックハーブ&ローズ 美肌洗顔せっけん / ABCオーガニック

※スプーン スプーンは日本オーガニック協会(JOCA)認定の完全無添加オーガニックコスメです。

abcオーガニック セレクトショップ

「花粉症皮膚炎で肌荒れ」と言うご相談で取扱商品をお使いいただき症状が緩和されたお話

花粉症皮膚炎で顔がボロボロに

完全無添加オーガニックコスメ セレクトショップ ABCオーガニックは、ネットショップでありながら、お客様に寄り添うショップでありたいと思っています。

ショップ内のお問合せ・メール・LINE@などから、どんな商品を購入したら良いかのお問合せをいただきます。

いただいたお悩みがこちら↓
Ondo 黄カラスウリボディケアクリーム 相談

はじめまして。
花粉症皮膚炎で顔がボロボロになってしまって悩んでいるんですがオススメのものはなんですか?

私は極度の乾燥肌・敏感肌で、冬の時期は何を使っても荒れてしまうのですが・・・。

肌荒れがひどすぎて皮膚科に行くとヒルロイド とステロイドを処方されて使用してもすぐにぶり返してしまう状況です。

との事。
.
今年は特に花粉による敏感肌や肌荒れに悩まされた方が多いように感じました。

ヒルロイドとステロイドは、お薬なので皮膚の状態を良くするためのものであるのは間違いないのですが、お客様と同じような皮膚の状態と言うのをよく耳にします。

こちらのお客まさへのお答えはこちら↓
.お肌の状態を伺ったところ、Ondo 黄カラスウリシリーズがよろしいかと思います。

洗顔からすべて黄カラスウリシリーズでも良いのですが、コスパ良くお使いいただくには、石鹸はナーブルスソープ、化粧水とフェイスクリームは黄カラスウリはいかがでしょうか。

肌バリアが弱っている時は洗顔料とクレンジング剤が重要で、2つを同時にできるナーブルスソープが肌にも優しくてオススメです。
8バージョンございますが、ナチュラルオリーブオイル・アボカドがよろしいかと思います。

また、黄カラスウリのフェイスクリームと黄カラスウリ入りボディケアクリームの違いはミツロウの配合量のみなので、ボディケアクリームをお顔にお使いいただくことも可能です。

ボディケアクリームの方が伸びが良く安価なので、たっぷりお使いいただけます。

また何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ^^


そして、お使いになってから再度のご連絡をいただきました。
Ondo 黄カラスウリボディケアクリーム 相談1

内容はこちら↓
この度はありがとうございます。
肌荒れが徐々に改善されていきとても喜んでいます。
1つお聞きしたいことがあります。
クレンジングと洗顔で使用できるアボガドの石鹸の使用方法についてなんですが、泡立てて、1分ほど洗顔しているのですがところどころお化粧の残りなのか自分の肌の皮なのかわからないですが白く残る感じがするのですが、それはもう少し長めに洗顔した方が良いのですかね。


こちらのお客様から、Ondo 黄カラスウリ入りボディケアクリームとナーブルスソープ アボカドを使って改善してきたと嬉しいお話が聞けました!
.
本当に良かったですね!

レビューはこちら↓
肌荒れ・敏感肌・乾燥肌のフェイスクリームとしても使いたい完全無添加保湿クリーム【Ondo 黄カラスウリ入りボディケアクリーム】口コミ
洗顔石鹸・ボディ石鹸としておすすめの完全無添加オーガニック石鹸【ナーブルスソープ】の特徴・泡立ち・使い心地


ナーブルスソープでのクレンジングについては、泡立てた状態などをお聞きした上で、ご回答させていただきました。
.
LINE@はご登録の方とショップとの1対1になり、内容は公開されません。

同じような悩みの方のためにと思い、ご相談内容はブログにて開示しましたが、どなたがご相談されたかはもちろん開示しません。

ショップ内の商品は商品の特徴を熟知し店長・スタッフで実際に使い、自信を持っておすすめできる商品です。

ショップ内の「お問合せ」、メール、LINE@にてご連絡をいただきましたら、ショップ内のどの商品が良いかなどお話しさせていただきます。

お気軽にご連絡下さいませ!(^^)!

完全無添加オーガニックコスメ セレクトショップ ABCオーガニック >>

abcオーガニック セレクトショップ

完全無添加オーガニックの手練り石鹸【Ondo 石鹸シリーズ】の特徴・泡立ち・使い心地

Ondo 石鹸各種

こんな石鹸見たことがないと思ったほどカチカチで、水を一切使わない手練り石鹸洗顔石鹸・ボディ石鹸として使える Ondo 石鹸シリーズ

シリーズによって異なるのですが、水分として使っているのは白樺樹液へちま水

石鹸に加えている成分の良さを損なわないようにしながら、出来上がった石鹸を手で丸めて自然乾燥しているので、バスルームに置いたままでも溶けないんですね。

ぎゅっと詰まった石鹸と言った感じで、2~3回洗顔泡立てネットに擦っただけでこんもりするほどの泡ができ、コスパの良さがバツグン!

しかも、石鹸素地に使われているのがパームオイル・ココナッツオイルで、それぞれの特徴を活かしながら絶妙な配合になっていて、肌に期待できる部分と使い心地の良さを出している。

Ondoシリーズは、我が子のアトピーをきっかけに自ら会社を辞めて有機栽培農業を始めた山澤清のオーガニックコスメで、化学合成成分を一切使っていないばかりでなく、妥協のないオーガニックコスメです。


石鹸素地が絶妙

Ondo クマザサ石鹸 1
(Ondo クマザサ石鹸)

石鹸の目的は、肌についた汚れや不要な皮脂を取り除くこと。

肌のことを思えば洗浄力が高すぎても弱過ぎてもダメで、当然のことながら使い心地にも目を向けたい。

Ondoの石鹸シリーズの石鹸素地(ベース)はパームオイルココナッツオイル


パームオイルの特徴

アブラヤシの果実を絞ったオイルで、皮脂に含まれるパルミチン酸とオレイン酸が約80%を大半を占めていて、皮脂不足で皮脂膜が弱っている肌のサポートをしてくれます。

乾燥肌・敏感肌・肌荒れなどの肌は、肌の中に刺激を与えない・外部からの刺激を入れないようにする角質層の乱れや、皮脂膜が洗顔・クレンジングなどで取り除かれてしまっていて、肌を保護することができない状態なんですね。

石鹸は肌についた汚れや不要な皮脂を落とすのが目的とは言っても、石鹸によっては肌を傷めかねないことなので、肌を保護しながらクリアな肌を目指すのに最適です。

また、石鹸に使用すると型崩れしにくいのですが、水に溶けにくいので泡立てが悪いのですが、泡立てた泡そ持続させるのが得意なオイルです。


ココナッツオイルの特徴

ココナッツオイルは、母乳の持つ飽和脂肪酸であるラウリン酸を自然界で唯一持っていて、全体の50%を占めていて栄養豊富なオイルです。

また、飽和脂肪酸であるミリスチン酸を15%含んでいるので大変泡立ちの良い石鹸を作れますが、多過ぎると肌への刺激が懸念されるオイルです。

Ondoの石鹸シリーズの良さは、このパームオイルとココナッツオイルを絶妙なバランスで配合し、肌への刺激や保護、使いやすさ・使い心地を考え抜いていること。


成分表記は多い順に書く決まりがあるので、パームオイルが多めになっていて、どのくらいかは企業秘密でしょうから分かりません(^-^;

まとめると・・・
パームオイルで肌の保護・泡立ち持続・石鹸に固さを持たせる、ココナッツオイルで泡をたくさん作り肌についた汚れや不要な皮脂をクリアにする。


Ondo 石鹸シリーズの特徴

Ondo ローズヒップ 石鹸2
(Ondo ローズヒップ石鹸)

ローズヒップ・ローズマリー・黄カラスウリ・クマザサ・スイカ、さらには赤ちゃん用があり、ベースとなる石鹸素地に特徴成分を食われて作られています。

【加えている水分の違い】
白樺樹液
白樺樹液には、糖質やアミノ酸、リンゴ酸、ミネラル類、タンニンやサポニン、フラボノイド(ケルセチン、ルテオリン)、ビタミンCなどが豊富に含まれており、肌の引き締めや制汗・血行促進・消炎・保湿効果があります。ヨーロッパでは皮膚病や外傷の治療に古くから使用されるほどで、肌荒れ・乾燥肌・肌再生の遅れが気になる方に役立ってくれます。
ローズヒップ・黄カラスウリ・クマザサ・スイカに使用

へちま水
へちま水は弱酸性でクラスターが天然成分なのに小さいので、肌に吸収されやすく肌に優しい水分です。
古くから日本で使用されいて、あせも、ひび、あかぎれ、日焼け後の手当てに効果的と言われ、へちま水含有のヘチマサポニン、ペクチンなどは保湿に優れています。
ローズマリーに使用


Ondo 石鹸シリーズの成分内容

例えば・・・
【 Ondo ローズヒップ石鹸の原材料】
石けん素地(パームオイル・ココナッツオイル使用)、白樺樹液、ローズヒップエキス

Ondoのスキンケアシリーズ全体で言えることなのですが、ただ単に完全無添加オーガニックコスメと言うのではなく、使う人のことを第一に考えて作られていて、成分の良さを損ねないのと同時に使いやすさも考えているんですね。

自社農園で有機栽培によって作られた植物を最大限に引き出す努力をしていて、まるでお饅頭のような手で丸めたゴツゴツの手練り石鹸で決してオシャレではないです(^-^;

ほとんどの石鹸は出来上がった石鹸を型に流すか棒状にして切るのだけど、Ondoの石鹸は1つずつ丸めている。

このゴツゴツが、石鹸に対する思いやり、人のぬくもりを感じられる。

だから大量生産できないんですけどね。

🌸詳細・購入はこちら⇒Ondo こだわりの手練り石鹸 / ABCオーガニック


Ondo ローズヒップ石鹸の泡

Ondo 石鹸の泡

完全無添加で泡をモコモコにする成分(発砲剤)は特別に配合していないのに、生クリームのようなきめ細かい濃密な泡がたっぷりできます。

泡がしっかりとしているのを伝えたくて、あえて写真は泡を整えていないです。

この泡を泡立てネットで作るのに、石鹸を泡立てネットにほんの少し擦るだけ。

見た目では分からないのですが、「濃い石鹸」と言いたいくらいで、1個70gの石鹸が約3か月は使えます。

泡は洗顔時に肌と間でクッションの役目をしてくれるので肌を擦らず刺激を与えないのと、泡の表面が多いほど肌についた汚れや不要な皮脂をしっかりと落としてくれるんですね。

泡の良さが洗顔石鹸の良さと言うわけではないですが、泡立てるタイプの石鹸で泡は重要な部分でもあります。


Ondo ローズヒップ石鹸の使い心地

洗顔後のは、肌がツルンとしていて指がスルスルと肌の上をすべるようで、汚れが肌に残っている感じはなくスッキリ

肌のつっぱり・ヌルつきはなく、しっとり感も全くないです。

肌についた汚れや不要な皮脂だけを落として、「これぞすっぴん素肌」と言った感じです。

スキンケアは使う方の好みがあるので、特にさっぱり系がお好みの方に良いかと思います。

また、こんなにしっかりした泡なのに、泡切れがすごくいい!

髪の生え際まできれいに泡を落とすのはもちろんですが、数回のすすぎで泡がなくなってしまうほど泡切れがいいから洗顔でのストレスにならない点ですね。


Ondo 石鹸シリーズの内容量・価格

Ondo スイカ 石鹸

内容量: 70g
価格: 1,944円(税込)、または 2,160円


1個で約3ヶ月使えるので、ものすごくリーズナブル!


ベースとなる石鹸の特徴は同じですが、シリーズにより特徴が違うので参考までに・・・

【ローズヒップ】
抗酸化作用(肌老化防止)、敏感肌・肌荒れ・ゆらぎ肌、肌のくすみに効果的です。

【黄カラスウリ】
黄カラスウリの実には、肌の修復機能や乾燥肌の改善に効果的で肌荒れ・敏感肌などにおすすめです。Ondoシリーズの中で、ひどい敏感肌・肌荒れの方にオススメしたいスキンケアです。

【ローズマリー】
肌の活性化、抗菌作用があり、収れん作用による肌の引き締めや、肌の老化防止に効果的でメラニン色素抑制にも期待ができます。

【クマザサ】
クマザサパウダーの成分の特徴として、保湿・抗菌・消臭効果があり、混合肌・脂性肌・ニキビ肌に効果的。また、皮脂バランスを整えるのに期待が持てます。

【スイカ】
スイカの持つシトルリンは血管拡張・血流改善に効果的で肌の代謝をアップに。抗酸化作用(肌老化防止)、肌のハリ・ツヤのアップ、美白に効果的です。

洗顔石鹸・ボディ石鹸としても使えて、肌状態・肌悩みに合わせたシリーズをお選びいただけます。

また、生まれたばかりの赤ちゃんの沐浴から使える 赤ちゃん用シリーズもあります。


🌸詳細・購入はこちら⇒Ondo こだわりの手練り石鹸 / ABCオーガニック

abcオーガニック セレクトショップ

洗顔石鹸・ボディ石鹸としておすすめの完全無添加オーガニック石鹸【ナーブルスソープ】の特徴・泡立ち・使い心地

ナーブルスソープ ダマスクローズ5

洗顔石鹸・ボディ石鹸として、ショップ内で人気の高い パレスチナ産のオーガニックオリーブオイルをベースとした歴史の長い石鹸 ナーブルスソープ

クレンジングができる石鹸で、ショップ内のその他の石鹸を洗顔石鹸として使い、ナーブルスソープはメイクを落とすクレンジング用として同時にご購入されているお客様もいらっしゃいます。

食用・コスメでオリーブオイルは使われていますが、オーガニックか一般的なオリーブオイルかの違いは天と地ほど!

まずはオーガニックオリーブオイルと一般的なオリーブオイルの違いからお話ししたいと思います。


栽培の違いがオリーブオイルの質の違いになる

ナーブルスソープ オリーブ

オリーブオイル100%とあれば、添加物は使われていないからそんなに気にしなくても良さそうですよね。

ところが、オリーブオイルの木と実には害虫がつきやすく、農薬を使わなくてはオリーブの木や実を守ることができない。

害虫に食べられたオリーブの実は酸化しており、搾油したオイルは独特の臭いを放ちオリーブの質を落としてしまいます。

せっかく抗酸化作用を持つポリフェノールを含有するオリーブオイルのはずが、酸化しているなんて残念なことになるので、害虫駆除は必須。

オリーブオイル100%となっていても、隠れた部分で農薬たっぷりとなってしまっているのが一般的な栽培のオリーブオイルと言う事です。

美味しいものは害虫だって良く知っているんですよねぇ。

さらに、有機栽培で育ったオリーブの実は、オリーブ自らの実を守ろうとしてポリフェノールが豊富になります。

こんな理由からオリーブオイルを使ったコスメを使うのであれば、断然オーガニックオリーブオイルが良いのです。


ナーブルスソープの特徴

ナーブルスソープ 死海の泥2

ナーブルスソープはパレスチナ産のオーガニックオリーブオイルが石鹸素地に使われていて、100%オーガニックオリーブオイルの石鹸や、死海の泥・ダマスクローズ・山羊ミルクなどの特徴成分を加え、全部で8バージョンあります。

バージョンごとに特徴はあるのですが、ベースとなるオリーブオイルは皮脂にも含まれているオレイン酸を多く含んでいるので、肌の保護・保湿に優れた石鹸です。

クレンジングにオリーブオイルが使われているように、洗浄力が高めなのに肌への刺激が少なく赤ちゃんの沐浴から使えます。

ナーブルスソープ アボカド 箱裏

エコサート認証・ヴィーガンフリー認証なども取得し1611年から販売されており、今では世界10数国で愛用者がいる歴史の長いロングセラーの石鹸です。

肌への刺激がなく高い洗浄力を持ち、オーガニックオリーブオイルであることでポリフェノールが豊富で肌老化防止に役立つ。

さらに、皮脂に含まれるオレイン酸が豊富で肌の保護・保湿に効果的。

8バージョンすべてに共通しており、オーガニックオリーブオイルがベースのナーブルスソープの魅力です。

🌸詳細・購入はこちら⇒ナーブルスソープ / ABCオーガニック >>


ナーブルスソープの泡立ち

ナーブルスソープ 泡

ナーブルスソープは完全無添加オーガニック石鹸なので、泡立ちを良くする発泡剤を使っていないのですが、泡立てネットを使うとこんもりとした泡が作れます。

泡立てネットを使うのは面倒と思う方もいらっしゃると思いますが、泡が洗顔時の肌との摩擦を軽減してくれるのと、泡が肌についた汚れや不要な皮脂を取り除いてくれるので泡立てネットは使用した方が良いです。

たっぷりの泡を作る泡立てのコツは水分量で、水分量が多過ぎると泡がゆるゆるになって洗顔中になくなってしまうのでNG!

さらに、水分量が少ないと泡立ちが悪くなってしまいたくさんの泡が作れないので、程良い水分量であればふんわりとした泡がたっぷりと作れます。

洗顔中に泡がなくなることなく、肌についた汚れや不要な皮脂を取り去ってくれます。


ナーブルスソープでメイクオフ

ナーブルスソープ 死海の泥1

ナーブルスソープはクレンジングできる石鹸で、たっぷりの泡が油分を含むメイクを包み込むように肌からオフしてくれます。

泡をメイクに絡ませるように優しくクルクルしていると泡がだんだん減ってきて、ファンデーションの色が泡に入ってくるんですね。

メイクの油分が肌からオフできていれば、すすいだ時に指先が肌に引っかからなくなるので、メイクがオフできているかが分かると思います。

いくつかのファンデーションを使ってナーブルスソープでのクレンジングをしてみたのですが、ファンデーションによってメイクオフに差があり、1度で簡単にメイクオフできるのもあれば3度でオフと言うのもありました。

3回もクレンジングとして行うのは肌に負担が掛かってしまうので、30秒+30秒クレンジングで2度までが限度ですね。

最近は肌へのフィット感を良くするファンデーションもあるので、
フィット感が良い=メイクが落ちにくい
と言う事なので、お使いのファンデーションによって1度or2度とお使いになってみて欲しいと思います。

オリーブオイルはクレンジングとして使われることが多いので、クレンジング力はあるのですが、お使いのファンデーションによって差があります。

また、アイメイクのみクレンジングできない場合には、オイルでアイメイクのみを落としたのちにナーブルスソープでクレンジングをすると言う方法もあります。

ちなみに・・・
私が使っているミネラルファンデーションは1度ですっきりとメイクオフできています。

肌に汚れや不要な皮脂が残っていると、毛穴を塞いでしまうので毛穴の黒ずみ・ニキビができやすい、浸透の良くない肌になってしまうので、メイクはしっかりと落としたいです。


ナーブルスソープの使い心地


オーガニックオリーブオイルがベースの石鹸で、洗浄力が高いのに肌への刺激が少ないのが特徴で、洗顔後の肌はゴソゴソせずにつるんとなり滑らかでほんのりとしっとり感があります。

クリアな肌でありながら、肌にヴェールが掛かったような・・・

こんな表現があっているかと思います。

死海の泥・ダマスクローズ・ザクロ・山羊ミルクなどの特徴成分を配合し、レギュラー品・期間限定品で8バージョンあるのですが、洗顔後の肌に違いはないです。

毛穴の黒ずみが気になる、角質が溜まって肌がゴワゴワするなど、肌悩みに合ったバージョンをご使用いただけます。


ナーブルスソープの内容量・価格

ナーブルスソープ 7個1

内容量: 100g

価格:
ナチュラルオリーブオイル・タイム・アボカド・死海の泥 1,490円(税込)
ダマスクローズ・ザクロ・山羊ミルク 1,728円(税込)



【こんな肌の方におすすめ】(バージョン共通)
・肌が乾燥している
・敏感肌・肌荒れになりやすい
・洗顔後の肌が部分的に赤くなる

種類ごとの特徴
ナチュラルオリーブオイル(100%オリーブオイル)
乾燥肌・質の良いオリーブオイル石鹸が使いたい方に。
タイム
体臭(加齢臭)、水虫、デリケートゾーンのニオイが気になる方に。
死海の泥
泥(クレイ)にはイオンによる汚れやよけいな皮脂を吸着する特徴があるので、毛穴の汚れ・肌のザラつきな気になる方に。
ぶどう
シミ・シワ・たるみをスキンケアでトータル的にケアしたい方に。
アボカド
年齢肌、肌荒れ・乾燥肌がひどい方に。
ザクロ
年齢肌、肌荒れしやすい、スキンケア全般でシミ予防をしたい方に。
ダマスクローズ
年齢肌、肌荒れしやすい、夕方になると皮脂過多になる方に。
山羊ミルク
年齢肌、肌のゴワツキ、スキンケアの浸透が悪いと感じる方に。


🌸詳細・購入はこちら⇒ナーブルスソープ / ABCオーガニック >>

ナーブルスソープバナー


ネット通販【ABCオーガニック】取扱い無添加石鹸の特徴・泡立ち・使い心地をまとめてご紹介

泡立てネットキャンペーン 4

敏感肌・乾燥肌などの原因となりやすいのが、肌バリアと関りが深い洗顔料です。

肌に美容成分などを与えるのも大事ですが、肌をクリアな状態にし、肌にとって必要な皮脂を取り過ぎないのがスキンケアの基本中の基本になります。

洗顔料の中でも水分量が少なく化学合成成分の防腐剤を使わずに済む(または天然成分による防腐効果)のが石鹸で、ABCオーガニックでは石鹸のご使用をおすすめしています。

石鹸と一口で言っても、石鹸素地に使っている油分によって泡立ち・使い心地などに差があるので、ABCオーガニックのショップ内の石鹸の特徴・泡立ち・使い心地をブランド毎に連載したいと思います。

今日は、ABCオーガニックで取り扱っている石鹸のそれぞれの特徴・泡立ち・使い心地をまとめてみました。

その後、ブランド毎に詳しくご紹介したいと思っています。


ナーブルスソープ
ナーブルスソープ ダマスクローズ5

製法: 発売当初からの製法
※調べておきます(^-^;

石鹸素地: オーガニックオリーブオイル使用

特徴: 8バージョンあり、香りはバージョンによる。皮脂に含まれるオレイン酸を多く含んでいるので肌の保護・保湿に優れている。洗顔後の肌はバージョン問わずすっきりできるのと同時に滑らかな肌になる。また、クレンジングに使われるくらいなので洗浄力が高いのに肌への刺激が少ない。バージョンにより、敏感肌・毛穴ケア・角質ケアなどの特徴を持った石鹸がある。赤ちゃんの沐浴から使用できる。クレンジングできる石鹸。

泡立ち: ★★★~★★★★★
※泡立て方による

洗浄力: ★★★★★
すっきり感: ★★★★★

ナーブルスソープの商品ページ /ABCオーガニック


Ondo 各シリーズの石鹸
Ondo 石鹸各種

製法:手練り石鹸
石鹸素地: パームオイル・ココナッツオイル使用

特徴: 手練り石鹸で成分の良さが活きて、シリーズに関わらず香りはない。一般的に強い洗浄力と言われている石鹸素地でも絶妙な配合量になっている。白樺樹液を配合し水を一切使用していないので肌の活性化に期待ができ、乾燥肌・敏感肌をはじめ、すべての肌質・肌悩みの方に向けたシリーズがある。赤ちゃんの沐浴から使用できる。

泡立ち: ★★★★★
※少量でたくさんの泡ができる

洗浄力: ★★★★★
すっきり感: ★★★★★
※肌状態による

Ondoの商品ページ /ABCオーガニック


スプーン スプーン 美肌洗顔せっけん
スプーンスプーン 洗顔石けん3

製法: 釜炊き石鹸
石鹸素地: 菜種・ダイズ・パームオイル使用

特徴: 水を一滴も使わす水分はダマスクローズ水を使用。ローズとハーブの贅沢な石鹸でスキンケア全体でエイジングケアを意識している。芳醇なローズの香りが五感からも癒してくれる。乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌など肌質・肌悩みを選ばず使える。

泡立ち: ★★★★★
※少量でたくさんの泡ができる

洗浄力: ★★★★★
すっきり感: ★★★★★
※肌状態に関わらず

スプーン スプーン 美肌洗顔せっけんの商品ページ /ABCオーガニック


アルテ ヨモギ石鹸
アルテ ヨモギ石鹸3

石鹸素地: 菜種・ダイズ・パームオイル使用

特徴: アルプスの天然水を使用し、ヨモギエキスとヨモギの葉をそのまま配合。ヨモギには抗酸化作用のほかに、たんぱく質分解酵素が含まれているため、古くなった角質を除去しクリアな肌にしてくれる。抗炎症・抗菌作用により肌荒れ・ニキビ肌にも効果的。

泡立ち: ★★★★★
※少量でたくさんの泡ができる

洗浄力: ★★★★★
すっきり感: ★★★★★

アルテ ヨモギ石鹸の商品ページ /ABCオーガニック


藍色工房 藍染め石けん
藍色工房 ふたえ1

製法: コールドプレス石鹸
石鹸素地: オリーブ油・ヤシ油・ツバキ油など使用
※バージョンによる

特徴: エキゾチックなスッキリとした香り。自社で有機栽培された藍を使用しており、抗酸化作用・抗菌作用に優れた石鹸。抗菌作用により肌荒れ・ニキビ肌、抗酸化作用により肌老化が気になる方に向いている。

泡立ち: ★★★~★★★★
※泡立て方による

洗浄力: ★★★★★
すっきり感: ★★★★★

藍色工房 藍染め石けんの商品ページ /ABCオーガニック


藍色工房 和三盆石けん
藍色工房 和三盆3個セット2

製法: コールドプレス石鹸
石鹸素地: オリーブ油・ヤシ油・ツバキ油など使用
※バージョンによる

特徴: 無臭。白砂糖が水分を引き寄せるように、和三盆も水分を引き寄せる力を持っており、肌の保護・保湿に優れている。毛穴ケア・肌老化抑制・肌荒れに適した3バージョンがある。肌をクリアにしてくれるが、洗顔後の肌はほのかにしっとり感がある。

泡立ち: ★★★★
洗浄力: ★★★★★
すっきり感: ★★★

藍色工房 和三盆石けんの商品ページ /ABCオーガニック


どれも洗浄力はありますが肌に負担をかけることなく洗顔でき、厳選した石鹸です。

それぞれの特徴や香り・泡立ちなどから、お好みの石鹸を選ぶ参考になれば幸いです(*^-^*)


完全無添加オーガニックコスメ セレクトショップ ABCオーガニック >>

abcオーガニック セレクトショップ

 カテゴリ
 タグ

スタイリッシュで石鹸を清潔に保てる天然由来の石鹸置き【AIRA(アイラ) ソープディッシュ】

ナーブルスソープ ナチュラルソープディッシュ1

石鹸置きにそんなにマネーは掛けられない・・・。
私もそう思っていました。

ですが、石鹸置きは石鹸を清潔な状態に使うために気にした方が良いんですね。

そこで、今日はとうもろこし&大豆由来の石鹸置き AIRA ソープディッシュのご紹介です。


プラスティック製の石鹸置きはキケン?!

ナーブルスソープ ナチュラルソープディッシュ ラズベリー1

石鹸置きを購入する時に、若干気にしていたのが速乾性で、素材は気にしていなかったんですね。

どころが、プラスティック製に含まれる化学物質の事を聞いてから気になり始めました。

と言うのも、安価な石鹸置きにはBPA(ビスフェノールA)と言う化学物質で使われていることがあり、人体への悪影響が指摘されています。(中枢神経系の初期発達に必要不可欠な遺伝子を抑圧する危険性がある。)

フランスでは、2013年に3歳以下の乳幼児が食品と直接触れる包装容器にBPAの使用禁止、2015年に全ての食品に接触する包装容器にBPAの使用を禁止。

このBPAは石鹸を置くことで石鹸に入り込んでしまう可能性があるから心配。

プラスティック製と書かれているだけで、どんな化学物質が含まれているかは書かれていないので、実は注意が必要なんです。


AIRA ソープディッシュの特徴

ナーブルスソープ ナチュラルソープディッシュ 素材感1

原料はトウモロコシと大豆由来で、長持ちしますが使わなくなったら土にかえる(リサイクルができる)素材です。

ふにゃふにゃしているほどではないですが、手で持つとふわっとした感触で形がフレキシブルになっていて、石鹸を置いたときに石鹸と触れる面が少なく、網目のようになっているので石鹸の速乾性が良いです。

石鹸から垂れ落ちた石鹸水は雑菌が湧く元なので、石鹸から垂れた水が溜まるような石鹸置きはNG!

速乾性が良いと言う事は石鹸を清潔に保てるってことなんですね。

とうもろこし&大豆由来と言うだけではなく、石鹸をより良い状態に保てる石鹸置き。

これがAIRA ソープディッシュの魅力です。

ナーブルスソープ コップ置きとして1

また、とてもスタイリッシュで速乾性に優れているので、歯磨きに使うコップ置きとしておいても良いと思います。

歯磨きに使うコップを上向きにしておくとホコリが入り、下向きにしておくといつまでも濡れている・・・。

こんなお悩み解決にもなる。


大きさ&価格&カラー

サイズ: 約10.5 × 7 × 1cm 約23g
価格: 1,280円+tax
カラー: ベージュ・ナチュラルグリーン・ラズベリー・ホワイト・ライトブルー・ココアブラウン


置いておくだけでちょっとおしゃれで、石鹸を最後まで清潔に使いきるのに適した石鹸置きだと思います。


🌸詳しくはこちら⇒AIRA ソープディッシュ /ABCオーガニック

ナーブルスソープ ナチュラルソープディッシュ


 カテゴリ
 タグ
Copyright © ABCオーガニック official blog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます